Y *  Twitter *  CALENDAR *  ENTRY *  COMMENT *  ARCHIVE *  CATEGORY *  LINK
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / スポンサードリンク
HOPE








本日は、銀座へ
1/22生まれ AB型の母を
1/20生まれ AB型の師匠に会わせにゆきました。
生まれた年も同じだった → 私得意のどや顔。


2009年も、あの311からも、いつも彼のテーマはHOPE。


あれこれ考えて書こうとしたが…
…語れない、何言っても見ないと伝わらない。


だから、写真が好きなんだ。
写真 / comments(0) /
同級生のカフェ
小学校の同級生キョウコちゃんが経営する、原宿のカフェ「uzna omom」
紅茶やカレーが美味しい!!


この素敵な小さなカフェで先日ナナエちゃん主催のLIVEがありました!
楽しかったね!

写真 / comments(0) /
ベクトル合わせ
昨日は恵比寿都写美プレスへ。(いつもお世話になっておりますIGのおじさま様々)所蔵作品展のほう特に見応えがありました。



ブレッソンが感銘受けたマーティンムンカッチの写真も観ることができて感激!
光と影、人間、静の中の動 私も、こういう写真が撮りたいんだよ。
本邦初公開ポール・フスコの「RFK Funeral Train」も全紙サイズで展示してあって、学芸員さんが「コダクローム(カラーポジ)が出た頃の作品」と言っていた。今でも鮮明に、人々の表情が浮かんでくるようなシリーズだった。
スコットシューマンのストリートスナップなんて私は目が輝きましたよ!なんであんなに魅力的に人間をきらきら撮れるんだろうか。やはり心がキラキラなのかしら。

2F、ニュースナップショットのほうは中村 ハルコさんの光の音シリーズが印象的。空間いっぱいに広がる不思議な光の音に包まれながら、、、行ったことのない異国の地への淡い幻想が・・・みたいな感じでした。

そういえばおととい、新宿の カメラ屋さん(の階段を降りた茶店は じゃなくて)で、Tomoという人物に出逢った。エレベーターで。笑。可笑しいね。友達になったんだけど、ウェブサイト教えてもらって見たらフィルムメーカーでもあった。

しかも、よく読むと、まっさんとマックスが卒業したテンプル大学でフィルム専攻!知り合いだったりして・・・?

ちょっと目を凝らして心を揺らして奥底に漂う形のない破片を少しずつ意識しながら生きていると、想うところにベクトルが合ってくるような気がする。
このあいだ200枚くらい現像してネガできあがって、ああこれは焼いてみたい!これは!という写真はたったの1枚。そういうもんだと思う。1枚あっただけでも奇跡かもしれない。ピントあってるかな〜。
焦らないで居たから再開できた。苦しかったけど、やってみりゃよかっただけのこと。見えてきてよかった〜!イマジンや〜!

携帯LYNXにしたので、ブログは梅子依存になりそう。だってあの端末、大量に文字打つのに不向き。いいことよね。徒言減るかも☆
そのぶんツイッター始めたから携帯からはこれにつぶやく(ツイッターて、昔のひとりごと掲示板「私的徒言」のようだ。進化して豚言)
写真 / comments(0) /
sa#bon企画 PHOTO
 2009/2/27(FRI) sa#bon企画「倦怠期の宇宙旅行」@東高円寺UFO CLUB



写真 / comments(0) /
ZAGIN
日曜の夜、テラウチマサト氏の個展を観に銀座のRING CUBEへ行った。
(和光向かいの高級ドトールが入ってるビルの8階、RICOHのギャラリー)
文字どおりリング型のギャラリーで、ガラス窓の向こうには銀座の夜景が広がっている。年々沈みゆくタヒチの、海も空も陸も、境界線のない世界の写真たち。
う〜ん素敵!!!
いろんな青があるね、無数の青。世界でいちばん(?)は青だと想う。
最終日という事でテラウチ氏にもお逢いでき、直々に写真や演出の説明を聴けた。
写真はもとより演出も凝っていて、窓外の照明が光ると裏の写真がガラス窓に写ったり、ぶら下がった箱の下にも写真があったり、キャプションが透明シートだったり、テーマごとにアロマが香ってきたり…展示の新しいかたち。
テラウチ氏が撮影する動画にも映ってしまった…!
「じゃあ、写真展の感想をカメラに向かって」なーんつって、いきなりでそりゃあアワワ狂を隠して答えるのに必至。緊張してワインも頂かずにそそくさと帰ってしまった…まあまた次ですね、◯◯◯じゃないときに気をしっかりとね。
写真 / comments(0) /
OTOMO
思い入れのあるNIKONのNIKOMAT-FTNが壊れた‥というか露出計が機能しなくなった。
今日サロンへ行き点検に出したら発覚した。
古いし、しばらく使ってなくてファインダーの中も汚いし、コノコは永眠ですね‥
次はF2かF3が欲しーい!やっぱりNIKONは持っていたい。
デジタル化の時代にどんどん逆豚…いいのだ。(けどCanonの5Dは噂どおり良さげ。早川が買ったらしーい。)

曖昧にしていたことが少しずつ片付いていく快感、と同時に無知への焦燥感もあるけどそれはいずれにせよ逃れられない壁だから黙ってのぼるしかない。

つまりは許すとか許さないとか、時代の変化とかしがらみについては今は考えてる暇はないのだ。
写真 / comments(0) /
青も好き
沢山のことが短期間に詰まりすぎている。
最近は渋谷の広ーいドトールがお気に入り。天井が高くて、広く見渡せる室内での人間観察も楽しい。
相変わらず、夢日記の内容は酷い、秘め事だらけ。
とにかく、毎日頭がフル回転している。

平日の夕方、ミッドタウンにある富士フィルムスクエアにハービーさんの個展を観に行ったら、写真家でPHat PHOTO編集長のテラウチマサト氏が来ていた。(おっ!?もしやと思って見つめてたら当たり)
ナイスタイミングー!メッセージ帳もテラウチ氏の次だった。
紹介してもらって、少し話して、名前も覚えてもらって、同氏の個展DMにサインしてもらったラッキー豚。
テラウチ氏の個展は夜観に行くのがおすすめらしい@銀座

ハービーさんの「青空を待っていた日」写真と立ち話にまた元気をもらって、それを笑顔で誰かにおすそわけできている毎日が充実している!

仕事辞めて自分を見つめなおせる良い機会に恵まれていて、気楽だなー今は。

誰にでもできる仕事や物事より、自分にしかできないことを見つけてやりぬいて生きたい
そうやって自分の価値を高めて生きる意欲にしてく

自分のなかのマイナス部分ともうまく付き合っていくには、逃げずに正直に向き合うことだね

あとは、噂とかツクリモノで判断せずに、自分の目で見ること心で感じることを大切にしたい。
写真 / comments(0) /
Fantastus Live Photo


@新宿 Live Freak

スライドショーてすと。
写真 / comments(4) /
: 1/1 :
あさげ - selected re-mix & re-arrangement works / 1 ゆうげ -selected re-mix & re-arrangement works / 2 Featuring Norah Jones 紅の豚 [DVD] フェスティバル・エクスプレス [DVD] ぼのぼの 1 (バンブー・コミックス) バッファロー'66 [DVD] 誕生日大全 ラン・ローラ・ラン ファンタジア [DVD] マンガ名作講義 白河夜船 (新潮文庫) 夜は短し歩けよ乙女 ぼくとアナン アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶 [DVD] ジャック・リヴェット傑作コレクション セリーヌとジュリーは舟でゆく [DVD] ダンサー・イン・ザ・ダーク [DVD] パリ、テキサス [DVD] 彼女について私が知っている二、三の事柄 [DVD] 悪魔とダニエル・ジョンストン [DVD] I Hear a New World: An Outer Space Music Fantasy Speed Emotions しょぼたま(2) Junior Sweet めぞん一刻 (15) (ビッグコミックス)